JavaScript

ブログを書いていなかったらHTML・CSSの理解は難しかったと思う

ここ最近は『HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 対策テキスト&問題集 Ver2.0対応版』を読んでいました。 やっと一通り1週読めたので、ITやプログラミングについて初心者の自分の視点から気づいたことを簡単にまとめていってみたいと思います。 『HTML5プロフェッショ
JavaScript

VBAとJavaScriptの操作対象を相対的に取得する方法と言語の特徴の違い

最近は『JavaScriptのプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本 』を読んでいました。以前はVBAを勉強していたのですが、それに慣れてからはもっと新しいことができるようにと、ちょっとずつ他のプログラミング言語も見るようにはしていました。 それで気づいていったことは、他のプログラミン
JavaScript

2020年の抱負の一つはHTML5プロフェッショナル認定資格レベル1に合格すること

年の初めには多くの人が、今年はこうしようとか今までできなかったことをやってみようなど、新しい何かを始めてみる人が多いかと思います。自分もこのブログを書き始めていい加減ではありますが簡単にまとめるようにしています。 2020年の抱負は以下のことを考えています。 JavaScriptの資格
JavaScript

2019年は新しいプログラミング言語との出会いと心境の変化による引っ越しの年

2019年という年もあっという間でした。あっという間でしたが今年は今までとは違っていろいろと心境の変化と環境の変化がありました。 2019年において、自分にとっての大きな出来事は次の2つかなと思っています。 JavaScript 引っ越し この記事を書いていて思ったことな
JavaScript

JavaScriptはVBAと違ってコードでコードを操作する感覚に近いかもしれない

最近は『JavaScriptのプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本』の本を読みながらJavaScriptについて勉強していました。勉強しながら気づいた、もしくはこういうことなんじゃないかと考えたことがあります。それは、 「VBAと違ってJavaScriptはコードでコードを操作する感
2019.12.31
JavaScript

JavaScriptでWebページを操作できるがHTMLやCSSの知識も必要

当たり前といえば当たり前なのですが、JavaScriptというプログラミング言語だけを勉強してもあまり意味がないということに最近気づくようになってきました。 というのもJavaScriptで操作する対象はWebページやそれに伴う各オブジェクトになるのですが、それらは「HTML」や「CSS」など
2020.01.07
VBA

ExcelVBAでWordの指定の文字をチェック後にPDFに変換するマクロ

業務中にWordを使った文章の中で指定の文字列をチェックして、特に問題がなければPDFに変換する、という作業があったりはしないでしょうか。 一見すると単純で簡単な作業のように見えますが、実際はパターンがいくつかあってチェックする箇所も内容も違うといったこともあるでしょう。そのため、業務量が増え
VBA

VBAで仕事を単純化・仕組み化して他の人に任せられるようになって気づいたこと

会社で仕事をしていると、その業務量の多さからどうしても時間がかかったりミスが出たりします。また、会社に入社して何年か経ってある程度の年齢になったら出世というものについて意識するようになるかもしれません。 そんな時に自分の業務を効率よくやりやすくしたり、他の人に自分がしていた仕事を任せる、引き継
2019.10.13
VBA

ExcelVBAのコードの短縮化には関数の駆使やフォーマット標準化が重要

これはExcelVBAに限った話ではないと思うのですが、何も考えずにある程度の規模のツールやシステムを作ろうとすると、コードの行数がどんどん膨張していってしまいます。 コードが無駄に増えすぎると、後で仕様変更があったりバグの修正をしなければならなくなったときに直すのが大変になってしまいます。
JavaScript

ブラウザ内の社内システムの操作には専門的なJavaScriptの知識が必要

「社内システムの操作が自動化できたらなあ」と思ったことはないでしょうか。 この社内システムがブラウザを利用したものであれば次の2つの方法で自動化が可能かもしれません。 ExcelVBAのフォームのWebBrowserコントロール JavaScript とはいっても、今回はこの
2020.01.02
VBA

AccessVBAのNavigateToでナビゲーションに特定オブジェクトだけ表示させる方法

自分がAccessやそれに付属されているツールを使うのであればそれほど問題はないのですが、他人が自分の作ったツールを使うというのであれば話は変わってきます。 自分が作ったツールを自分が使うのであれば、そのツールの動作はだいたいわかっているので必要な時に必要ではないボタンを押してしまったり、おか
VBA

AccessVBAのRunCommandで順番通り全てのCSVデータを取込む方法

会社の業務で、ExcelでつくったCSVデータをAccessのテーブルに自動で取込みたい時ってあると思います。そういった時はAccessのインポート機能を使ったり、手動でコピペしたりするのではないでしょうか。 そういった方法が面倒でAccessVBAが使える方であれば、プログラムを作って自動で
2019.06.24