"プログラミング"

VBA

プログラミングの世界にはコードでコードを操作するという手法がある

最初、世の中にはこういったコードの使い方もある、ということを知って大いに驚きました。それは、 「コードでコードを操作する」 というものです。 少し前からExcelVBAを使ってシステムを作るという仕事をするようになったのですが、先輩社員から「コードでコードを操作できる」という話を聞くまでは
労働

SEはプログラミングだけではなく要件定義や仕様書の知識も必要

とある時期から今の会社に仕事が決まって、一定の期間が経ちます。 今の会社に決まるまでは、「ExcelVBA」や「AccessVBA」といったプログラミング言語を勉強してきたといった記事をいくつも書いてきました。 自分もそろそろ頃合かなとは思っていました。この「頃合」というのは自分的にいろ
VBA

ExcelVBAプログラミングで仕様変更にも動的に対応できるコードという発想

最近ExcelVBAのプログラミングについて勉強していました。その勉強に使っていた本の中に「静的」という言葉を目にして、ふと思ったことがあります。 「コードに静的も動的もあるのだろうか?」 静的という言葉の反対は「動的」になります。 動的に対応できるコードとはいったいどん
2018.12.30
考え方

なぜプログラミング言語の習得が叫ばれるようになってきたのか

この疑問はインターネットで検索すればいくらでも出てくるだろう、と思って調べてみたのですが、不思議なことにこれといった答えを見つけることができませんでした。 その疑問とは「なぜプログラミング言語の習得が叫ばれるようになってきたのか」というものです。 既に自分の中では「たぶんこういう理由から
2019.05.05
考え方

RPAツールが一般化されればプログラミング言語の知識は不要になるのか

先日興味深かったのでツイートしたのが以下の記事です。 人手不足で選別進む「生き残る企業と社員」 : 読売新聞 — chishikinosoukonosei (@psoukonoseiri) 2017年11月3日 記事の3ページ目に出てきた「RPA」という言葉が自分の中で特に印
2018.05.14
労働

プログラミングの「おもしろさ」とはこういうことなのだろうか?と思ったこと

現在は今の職場で経理の派遣社員として働き始めてからある程度慣れてきました。通常は経理として働いていると、月の中旬頃、月末より少し前というのは、あまり仕事がありません。 そういった時は、今までの職場であればファイリングとか何か雑用的な仕事をしていました。ですが今の職場だと「こういった新しい表はで
2019.03.12
VBA

VBAのクラスモジュールの理解は階層を意識できると良いんじゃないかと思った件

最近になってやっとVBAのクラスモジュールの使い方がわかってきた感じがします。少し前からVBAでツール開発する仕事においてクラスモジュールの必要性というのは感じていました。 フォームコントロールやActiveXコントロールを使う場合、2個や3個ぐらいの範囲内であればそのコントロールごとにコード
VBA

90%の確率で事務的な仕事が10年でなくなるのが間違っていないと思う理由

以前にニュースなどで以下の「雇用の未来—コンピューター化によって仕事は失われるのか(THE FUTURE OF EMPLOYMENT: HOW SUSCEPTIBLE ARE JOBS TO COMPUTERISATION?)」という論文が話題になった時がありました。 THE FUTURE OF
プログラミング

システムは複数のUIデザインパターンの組み合わせという発想

前回は以下のようにAccessからUIデザインパターンを見出したといったことを書きました。 Accessのウィザードから考えるUIデザインパターンというものについて それから「UIデザインパターン」について何か良い本はないか調べてみた所、『デザイニング・インターフェース ―パターン
プログラミング

Accessのウィザードから考えるUIデザインパターンというものについて

AccessVBAエキスパートスタンダードの資格を取ってからは、Accessの勉強をしていました。というのもAccessの使い方を知らないことにはAccessVBAは使いこなせないだろうと思っていたからです。 そこで最近はMOS Access2013を取得した時に使っていた『よくわかる Mic
考え方

Excelはグラフ作成や分析、Accessはデータ管理で使い分けるという考え方

Microsoft Officeの「Access」というと多くの人はどういったイメージを持たれるでしょうか。このAccessというのはExcelに比べればあまり使われてはいないようなので、イメージがわかないかもしくは「Excelの拡張版」みたいなイメージを持たれている人が多いのではないでしょうか。
VBA

AccessVBAエキスパートスタンダードの受験と受けてみての感想

前回の記事からブログの更新が滞っていたのですが、この間に「AccessVBAエキスパートスタンダード」の試験勉強をしていまして、そこで先日この試験を受けてきました。 結果としては「合格」できており、春の季節も重なって非常に嬉しいです。ExcelVBAを勉強していた時から1つの節目としてこの資格
2019.04.19