経済-階級一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

1995年、日経連「新時代の『日本的経営』」と3種類の労働者グループ

1995年の時点で「長期蓄積能力活用型グループ」「高度専門能力活用型グループ」「雇用柔軟型グループ」という形で労働者が分けられていきました。しかし東芝の例など、価格競争が激しくなりサービス残業、長時間労働激務など、必ずしも幸せだとは限りません。