労働

第三者視点から仕事を辞める人の面談の話を聞いて思うこと

今も少し昔もあまり変わっていないようですが、新卒の3年以内の離職率が3割を越える状況が続き、それが問題となっているようです。また、日本の少子高齢化に伴う人口減少から若い働き手が少なくなって、人手不足で困っている企業も上昇の一途を辿っています
労働

ExcelVBAにおける参照渡しと値渡しの違い

何事もそうですが、何かに取り組んでいたり勉強したりしていると「壁」というか、どうしてもわからない部分って出てくると思います。 例えばテキストの前半部分を読んでいてどうしてもわからない部分があったとします。そういった所は読み飛ばしてどん
労働

DBソフトのAccessと表計算ソフトのExcelとを比較した場合の違い

データベースソフトのAccessを使えるようになりたい方は多いしょうが、初心者には見慣れない言葉も出てきます。例えばオブジェクトやクエリといった用語です。そんな人が事前に知っておくとスムーズに入れるようにExcelと比較して説明してきます。
労働

ExcelVBAはオートシェープ(図形)やグラフも操作できるのと考えられる用途

ExcelVBAを勉強してから10ヶ月くらいは経つでしょうか。やっぱり実際に勉強するのとしないのとでは気づく範囲というのは全然違うなと常々感じます。やっぱり何事も「確認する」って大事ですね。 多くの人にとってExcelVBAというと、
考え方

Iot時代に非構造化データやデータベースに関する知識が必要と思う理由

ここ数年で技術の進歩が著しいニュースをよく見かけるようになりました。例えばその中のひとつとして、誰もがよく見かけるようになったAI(人工知能)がまず挙げられるでしょう。 人工知能とは簡単にまとめると人間の知的能力をコンピュータ上で実現
労働

JR西日本の年齢別社員構成表や手取10%減少の状況から将来の正社員の待遇は暗い

今後正社員という働き方はますます待遇が悪化していく、割に合わない働き方になっていくと予想されます。 「えっ!本当に!?」という人もいるかもしれませんし 「何を今更・・・」という人もいるかもしれません。 それを象徴するようなニュ
労働

ExcelVBAエキスパートスタンダードの受験と受けてみての感想

4月14日の土曜日にエクセルVBAエキスパートスタンダードの試験を受けてきました。結果としては「合格」していたので、今はホッとしています。 エクセルVBAエキスパートという試験は、エクセルにあるマクロ・VBA(Visual Basic
新技術

PFNによる人工知能に「これやっといて」という指示で自分の考えを実現できる世界

会社の業務で「スタート地点」と「ゴール地点」を設定できれば、後は人工知能がその途中の過程を埋めて処理してくれる、そんな未来もそう遠くないのではないかと思うようなニュースを目にしました。 『コレやっといて』で動いちゃう!? 言語指示を
労働

VBAのスケジュール表自動作成でSEやプログラマーのすごさを垣間見た気がした

VBAのスケジュール表自動作成というのは『続ExcelVBAのプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本』にあるVBAで自動でできるようにしたスケジュール表のことです。 スケジュール表というと何となくたいしたことはないイメージがあ
考え方

実力主義(メリトクラシー)ではなく新ルールでの定期的入替がないのが日本社会の問題ではないか

今も昔もそんなに変わっていないことだと思うのですが、企業とか会社という所は次のような点がよく問題視されます。 硬直的な組織構造 なぜあんな人が高い地位についているのか 努力しても報われない 出世する奴はだいたい決まっ
労働

オブジェクト型変数や誤字脱字などVBAで初心者がやりそうなミスについて

経理の仕事ができるようになるためには最低限簿記2級の知識に加えて、いかに「ミスをしないための方法やテクニック又はミスしそうな場所」を理解できるようになるかが重要です。 なぜそのような方法やテクニックが必要になってくるかというと、日々膨
考え方

なぜAccessなどのデータベースソフトが必要とされるのか

以前から思っていたことがあります。それは なんでデータベースソフトを使うの? Accessって何? RDBって?何で表を関連付けるの? といった疑問です。 今の時代の会社の多くは「エクセル」という表計算ソ